もうすけの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 週刊フットボールトーク Vol.117拡大版

<<   作成日時 : 2012/12/07 06:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

椛沢佑一(浦和フットボール通信編集長)× 豊田充穂 (コピーライター)

椛沢:先週末は、リーグ最終戦となる名古屋戦が埼玉スタジアムで行われまし
た。今季初となる前売り完売で、56,000枚のチケットが発券されたとの情報で
した。実際の入場者数は若干少なくなりましたが51,879人と今季最高の観客動
員数となり5万を越えた時のスタジアムの熱気は独特なものがあって、久しぶ
りの感じをうけました。

豊田:ACL出場権を賭けての直接対決。加えてタクティクスの面白さは別に
してもとことん攻撃的なグランパスが相手。激しい展開になることは必至で、
スタンドの熱気は今シーズンきってのものがありました。良い時間帯に点を取
って行けたし、ゴールの歓声に混じって聞こえてくる“途中経過のささやき”
には久方ぶりのスタンドのスリル感を味わいました。「おっ、鹿島が入れ
た!」「すいません、いま1−0で間違いありませんか?」「はいはいその通
り。このまま行けってヤツ……」「鳥栖はどうなってます?」「いや、こっち
はまだ動きがない」等々、隣席同士の情報交換がバンバンと飛び交っていた…
…やはり昨季みたいな残留争いではなく、ポジティブな他会場ニュースが良い
です。盛り上がりのボルテージが違うから(苦笑)

椛沢:前線に闘莉王を置いた名古屋のスクランブル体制に対して、ベテラン山
田暢久が闘莉王を完全にシャットアウト。彼の潜在能力の高さを改めて知るこ
ととなりました。本当に暢久はすごい……。バランスの悪い名古屋に対して、
暢久、阿部、啓太のバックラインからボールが面白いように供給されて名古屋
を圧倒し続けました。

続きは下記より
http://www.urawa-football.com/post/8731/

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
おきてがみ
おきてがみ

カウンター

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

絵本

お天気

訪問者ランキング

アドガー

アフィリエイト
16/09/03
フィンチ オブ アメージングダイナーの地図 札幌全日空ホテルのウェディングプラン一覧 ロイトン札幌のブライダルフェア一覧
週刊フットボールトーク Vol.117拡大版 もうすけの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる