もうすけの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 週刊フットボールトーク Vol.108

<<   作成日時 : 2012/10/05 07:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

椛沢佑一(浦和フットボール通信編集長)× 豊田充穂 (コピーライター)

椛沢:先週末の柏レイソル戦は劇的な勝利でした。柏がレッズサポーターの大
量動員を見越しての国立競技場でのホーム開催ということで、柏が普段使って
いるホームスタジアムである「日立台」での試合を開催させないということで、
ホームのような条件で試合を行うことができました。これはサポーターの力が
試合に影響をした現象のひとつだと思います。実際にガンバ戦の大敗のあとで
したが、こんな時こそチームをサポートしようと集まったレッズサポーターが、
スタジアムの半数以上を赤く染めていました。前節の大敗を受けてゴール裏の
スタンドも、この日にあわせて「フォルツァ浦和レッズ、フォルツァ浦和レッ
ズ、俺たちの誇り、共に行こう」という歌詞通りの想いを込めた新チャントで
選手を迎い入れました。そして”この試合は引き分けでもダメ。勝利だけを求
める”という強い姿勢で挑もうという意気込みでのサポーティングでした。

豊田:国立競技場はサッカー聖地としての歴史もある上に、東京ベースの独特
の「ニュートラルな緊張」があります。ここで行なわれるゲームでは、一般の
サッカー好きも客席やメディア経由でレッズとレッズサポーターを見ている、
という情況が前提にある。よくコラムにも書いたことですけど。ヴェルディが
まだ川崎時代のころ、キックオフに遅れて国立に向かっていても、浦和と川崎
のどちらが攻勢に出ているかがスタジアム外からでもよく分かりました。聞こ
えて来る歓声がまったく違っていたので。ヴェルディが攻めているときは「キ
ャー」で、レッズが攻めているときは「ウォー」(笑)。

椛沢:そんな雰囲気の中で、試合終了間際まで「PRIDE OF URAWA」のチャント
が木霊す中で、ポポがラストプレーで、執念の決勝点を決めて勝利したことは、
チーム、サポーターのレッズが一体となって得た勝ち点3だったと言っても過
言ではないと思います。終了のホイッスルと共に叫ばれた「WE ARE REDS」の
大合唱はすごい迫力でしたね。各メディアもレッズサポーターの威力に驚きの
声を上げていました。

豊田:外苑の公園エリアなど周囲の人々も含めての反応も興味ぶかかった。こ
れもずっと親しんできた国立のゲームの悦しみです。ゲーム中は、すぐ後ろが
レイソルサポーターの若者グループ。「監督変わって、浦和生き返っちゃった
じゃん」「また代えてくれないと勝てないよ」と、けっこう的確。また、営団
地下鉄の駅近くに知り合いの店があり、そこへ寄りながら帰るのですが、マス
ターの声が例によってはずんでいた。この人は根っからの野球好きで、ヤクル
トファンなんですが。「うーん、やっぱ今夜の音はレッズサポーターでしたか。
サッカーはサッカーでも、浦和レッズねえ」と……。

椛沢:レイソルサポーターが嘆くほど、昨年の完敗の試合から一年で状況が引
っ繰り返ってしまっているのも面白い現象ですね。試合を通じてもこの試合は
勝ちたいという気持ちが選手たちの球際でのプレーからも感じられました。前
半にリスタートから先制点を奪われる形になりましたが、啓太の代わりにボラ
ンチに入った柏木、阿部勇樹がサイドを効果的に使ってリズムを作り、同点
ゴールの形も右サイドからのサイド攻撃で、平川、マルシオと繋いで梅崎が決
めて狙い通りの形だったと思います。

豊田:中盤の当たりは双方とも気合いが入り、なおかつフェアーで流れもとめ
ない。スタンドの前めにいれば、プレーヤーたちの激しい叱声も聞こえてくる。
あの渡り合いは見ごたえがあった。赤のプレーヤーからは、ガンバ戦のにがさ
を無駄にしないという気概も見えました。思い起こせば昨年最終節と同じカー
ド。レッズのメンバーを照合すると、鈴木啓太と山田直輝を除けば、ほぼ同一
のラインナップなんですね。支持者としては複雑な思いもする。レイソルサ
ポーターの声の通り、それがまるで別のチームになってしまう。サイドチェン
ジから攻めの姿勢に入る場面などは、イレブンの意思疎通がしっかり伝わって
来ました。

続きは下記より
http://www.urawa-football.com/post/7953/

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
おきてがみ
おきてがみ

カウンター

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

絵本

お天気

訪問者ランキング

アドガー

アフィリエイト
16/09/03
フィンチ オブ アメージングダイナーの地図 札幌全日空ホテルのウェディングプラン一覧 ロイトン札幌のブライダルフェア一覧
週刊フットボールトーク Vol.108 もうすけの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる