もうすけの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 週刊フットボールトーク Vol.94

<<   作成日時 : 2012/06/30 19:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

椛沢佑一(浦和フットボール通信編集長)× 豊田充穂 (コピーライター)

椛沢:先週末の仙台戦は、首位との差を詰めるチャンスがあった試合でしたが、
現状の力を認識してか守りの采配で、スコアレスドローに終わりました。ホー
ムゲームですし、リーグを盛り上がる上でも、もう少し勝負する姿勢を見せて
欲しかったというのが率直な感想でした。そして、今週のミッドウィークには、
ナビスコカップ広島戦が行われました。残念ながらこの試合を前にレッズは予
選敗退が決定してしまっていた消化試合でした。しかし埼玉スタジアムには、
14,022人の来場がありました。これはすごい数字だと思います。ゴール裏も
「サッカーに消化ゲームなどはない。若手選手の台頭をこの試合で見極めて
リーグ戦に繋げよう」とチームを鼓舞しました。

豊田:槙野からエリア左に走り込んだ柏木にグラウンダーが通って、折り返し
にデスポトビッチが忠実に飛び込んだ。攻めの決め手が見つからないなかで貴
重なゴールだったと思います。それにランコは数少ない自分の出番に、ゲーム
を通してよくチェイシングやヘッドの競り合いに邁進してくれました。これだ
け腐らずにやってくれる外国人助っ人はなかなか居ないのでは? 両軍にとっ
て「消化試合」に過ぎなかったあのゲームに魅力を吹き込んでくれたと思いま
す。

椛沢:前半は少し退屈な時間も続きましたが、槙野、柏木が起点となって決め
たランコゴールは、成長の証ですね。ランコのパフォーマンスには物足りない
所があるのも事実ですがプロフェッショナルな姿勢は多くの選手が見習うべき
ところがあると思います。そして浦和出身の矢島慎也のプレーも日に日に良く
なっていて頼もしいですね。VIPインタビューに登場するFC浦和で指導した町
田さんも彼の活躍に目を細めていました。

続きは下記より
http://www.urawa-football.com/post/7090/

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
おきてがみ
おきてがみ

カウンター

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

絵本

お天気

訪問者ランキング

アドガー

アフィリエイト
16/09/03
フィンチ オブ アメージングダイナーの地図 札幌全日空ホテルのウェディングプラン一覧 ロイトン札幌のブライダルフェア一覧
週刊フットボールトーク Vol.94 もうすけの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる